« 20150605 船最前線ブログ | Main | 20150607 涙あふれて・・・ »

June 07, 2015

20150607 啓発活動として

相模川および平塚新港に集うすべての人々がお互いに気持ち良く利用するためのマナー啓発活動として、パトロールを行ないました。
毎年この時期に神奈川県水難救済会(平塚救難所)と平塚市漁業協同組合が主宰し、ミニボートクラブにも声が掛かります。
150607a

150607b
様々なマリンスポーツが混在するエリアであるため、お互いの立場を理解した水辺の利用を考える機会として、継続すべき大切な活動です(^_^)

昨日の平塚警察署による水際での救助講習の動画です。落水者を救助するのに無闇に飛び込むと二次災害となる可能性があります。まずは落水者の浮力の確保が最優先で、身の回りにある浮力体を投げ入れることを考えます。救命浮輪が理想ですが、2リットルのペットボトルでも有効です。投げる際には5分の1位の水を入れておくと遠投でき、浮力も確保できるとのことでした。知っておくといいかもしれません。

Posted by 小野 信昭 on 2015年6月8日
平塚警察署による水際での救助講習の動画です。 落水者を救助するのに無闇に飛び込むと二次災害となる可能性があります。まずは落水者の浮力の確保が最優先で、身の回りにある浮力体を投げ入れることを考えます。 救命浮輪が理想ですが、2リットルのペットボトルでも有効です。 投げる際には5分の1位の水を入れておくと遠投でき、浮力も確保できるとのことでした。知っておくといいかもしれません。

|

« 20150605 船最前線ブログ | Main | 20150607 涙あふれて・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 20150605 船最前線ブログ | Main | 20150607 涙あふれて・・・ »