« April 2015 | Main | June 2015 »

May 31, 2015

20150531 明石からの

昨日、遠征先から発送したクール便が届いたので早速・・・
まずは「明石のタコ」を茹でてみた。
150531b
「明石のタイ」1枚目は尾頭付きの刺身にしました。
「明石のタコ」とあわせてこれから頂きま~す(^o^)/
150531c
プライスレスな晩餐だ~\(^o^)/

| | Comments (0)

20150531 プロセスにあり

マイカーが車検中なので友恵丸を出動させることができずに困っていたら、同じボートに乗る友人が「一緒にどお?」と誘ってくれた。まさに”渡りに船”だ(^_^)
そして行き先は、湘南・葉山。またしてもマルイカ狙いだ!
しかしながら、ウネリが思いのほか高く、ミニボートでマルイカを狙うのは困難な状況・・・
そこでいつもの、カタクチイワシを釣っての泳がせ釣りへ・・・と思ったけど、マルイカ竿(1.4m)での泳がせ釣りはやはり困難(-_-;)
どうせ困難なら、当初のターゲット・マルイカを狙いたい・・・と最後の2時間、再チャレンジ。苦労の末、何とかマルイカの顔を拝むことができた。この1パイは本当に嬉しかったなぁ~。
150531a
釣りの満足度は釣果ではなく、プロセスにあり・・・を実感する釣行となりました(^_^)/

| | Comments (0)

May 30, 2015

20150530 マルイカを追う

この画像、自身のホームページ内に残っていたものですが、9年前には3.1メートルのマダイ竿でマルイカを狙っていました。今は1.4メートルのマルイカ専用竿・・・釣法の進化により、タックル類もずいぶん様変わりしてきました。
150529d
また、ポイント探しに使用する魚群探知機も当時はアナログ魚探でしたが、現在はデジタル魚探・・・時の流れを感じますが、マルイカを釣りたいという気持ちは何も変わっていません…(^_^;)
そんなマルイカに出逢うために・・・
ちょっと、マニアックなサイトですが、宜しかったらご覧ください。
FurunoStyle「魚に逢いたくて」マルイカを追う

| | Comments (0)

20150530 クルージング

世界最大の吊橋である明石海峡大橋の下をボートでくぐり抜けました。
あまりにも大きな " 橋脚 " に " 驚愕 " ・・・(××)\(-_-#)BAKI
マウスをグリグリやって全天球画像をお楽しみください(^o^)/

明石海峡大橋をくぐり抜け・・・ - Spherical Image - RICOH THETA


たまにはクルージングも悪くない・・・と、強がってみたり・・・
チクショー、今度はマイボートで再チャレンジしてやる~!
150530a
新幹線の中、悔し涙でパソコンの文字が見えない・・・
単なる老眼だろ・・・(××)\(-_-#)BAKI

| | Comments (0)

May 29, 2015

20150529 明石の・・・

150529b
兵庫県明石海峡にYamaha Sea-Style艇で浮かびました。
150529c
名物「明石のタコ」そして「明石のタイ」に出逢うことができました。
150529a
実釣レポートは8月5日発売のボートクラブ誌(9月号)をご覧ください(^_^)/
実はこの「明石のタイ」、私が釣ったものでは・・・あぁ~真実を " あかしたい " ・・・(××)\(-_-#)BAKI

| | Comments (0)

May 28, 2015

20150528 遠くへ

「遠くへ」


その前に勤務があるだろうが・・・(*_*)\(ー ー;)BAKI

150528a

| | Comments (0)

May 26, 2015

20150526 船最前線ブログ

マゴチやヒラメのことを「フラット(平べったい)フィッシュ」と言ったりしますが、また週末に'ふらっ~とフィッシュ'を釣りに行くかな・・・(××)☆\(-_-#)BAKI
150526a
DAIWA船最前線blog
「館山沖のマゴチ」をUPしました。宜しかったらご覧ください。

DAIWA船最前線ブログ トップページ
DAIWA船最前線ブログ 小野のページ

| | Comments (0)

May 25, 2015

20150525 ゴチそうさま~

昨日釣ったマゴチとイネゴチを刺身にして食べました。
下段の白い方がマゴチ、上段のやや赤い方がイネゴチ。どちらも甲乙つけがたい美味しさでした。
150525a
マゴチ、イネゴチ、ゴチそう様でした~(^o^)/

| | Comments (0)

May 24, 2015

20150524 館山沖のマゴチ

「希望の轍(わだち)」
今から南房総の海に浮かびます。
砂浜からの出航ではボートの運搬と離著岸が大変だけど、この苦労の後には「希望」があります(^_^)/~
150524a
まず始めにカタクチイワシを釣・・・
150524e
釣ったイワシをエサにして・・・なんとか2本ゲットしました。
150524b
思いのほか活性が低く、苦戦したのですが、お土産が確保できてよかった~
150524c
さらに・・・美しいSun Riverも観ることができました(^_^)/
150524d

| | Comments (0)

May 23, 2015

20150523 葉山沖のマルイカ

今日は葉山沖に浮かび、マルイカ(ケンサキイカ)を狙いました。
150523a
この釣りの難しさと楽しさを実感する釣行となりました(^_^;)
150523b_2
実釣レポートはボートクラブ誌8月号(7月5日発売)、「Nonoと領子の持込み釣果で絶品料理をお願いします!」にて紹介させて頂きます。
それにしても、また一段と日焼けしてしまった・・・(^_^;)

| | Comments (0)

May 17, 2015

20150517 キスマスター2015

キスマスター2015で(暫定)1位!(^o^)/
最初に検量に持ち込んだので当たり前か・・・(××)☆\(-_-#)BAKI
ちなみに最終的には55位に・・・(^^;;
150517c
13時からは表彰パーティー。司会はいつもの石田江利さんと。
それにしても今朝のシロギスの活性は低かった〜(ーー;)
でも、パーティー参加の皆さんの活性は高いに違いない(^_^;)
150517a_5
相変わらずすごい賞品の数々だぁ~
150517b


今回は三崎にある「食事処 庄和丸」にてキスマスター有志実行委員会の反省会を実施。
(あっ、この反省会はもちろん自腹です。誤解のないように・・・)

それにしても、釣りたてのシロギスは本当に旨い!!
150517d
天ぷら、刺身、炙りにして頂きました。
150517e
天ぷら、刺身が美味いのは知っていましたが、初めて食べた炙りに感激しました(^o^)/

そして「食事処 庄和丸」さんには無理言って釣ったシロギスを料理して頂きました。
ありがとうございました。またお邪魔します(^_^;)

| | Comments (0)

May 16, 2015

20150516 凪いだので・・・

南房総にて凪待ち7時間、13時過ぎにやっと風が止みました。
こんな時間からだけど、筋書きのないドラマに期待していざ出航(^o^)/
150516a
マルイカを探しましたが見つからず、アオリを狙いましたが不発。
カタクチイワシを釣って、泳がせ釣りにて掛かったのが、このイネゴチ。
150516c
この夕焼けが今日一番の収穫かな~
150516d

| | Comments (0)

May 14, 2015

20150514 塩焼き!!

先日釣ったカサゴとメバルを塩焼きにしました。
アツアツ、ホクホク・・・マジで旨いです~v(^o^)/
150514a

そして、摘出に成功しました\(^o^)/
元々はマダイの中にあるマダイに似た形の骨なので「鯛の鯛」と呼ばれているものですが、今回摘出したのは左側がカサゴ、右側がメバルのものです。ちなみに、胸ビレを動かす時に使う骨です。
使用したジグはDAIWA「紅牙」で、このマークが「鯛の鯛」です(^_^;;;)
150514b

| | Comments (0)

May 13, 2015

20150513 船最前線ブログ

あくまでもターゲットはイワシです。'言わし'ておけば・・・(××)☆\(-_-#)BAKI
150513a

DAIWA船最前線ブログ トップページ
DAIWA船最前線ブログ 小野のページ

| | Comments (0)

May 12, 2015

20150512 船最前線ブログ

釣りに出掛けてばかりで、ブログの更新が滞りがちですが・・・(^_^;;;
150512a

DAIWA船最前線ブログ トップページ
DAIWA船最前線ブログ 小野のページ

| | Comments (0)

May 10, 2015

20150510 大物・・・

今日は天候、海況に恵まれました。
この画像、自撮り棒の先端に全天球カメラ(RICOH シータ)を付け、自分で撮影したものです。
なんだか、隣に浮かぶボートから撮ってもらったような構図ですよね(^_^;)
150510a
そして、大物に出逢えました。
1つ目は、マグロのように移動が速い”ジェットフォイル”
150510b
2つ目は、オニカサゴのように水圧変化に強い”潜水艦”
150510c
夕方からは、5月17日に開催するキスマスター2015の打ち合わせで小網代・シーボニアマリーナへ。
150510d
キスマスターはシロギス4尾の総全長をチームごとに競い合うボートフィッシングのイベントで、昨年からプレジャーボート以外にも、遊漁船(丸十丸)でのエントリーも可能となりました。
詳細は以下のサイトをご覧ください。
http://www.riviera-r.jp/cup/2015/kisumaster.html
今週末(5/15)までなら、申し込みが可能とのことですので、奮ってご参加ください。
企画協力:グローブライド株式会社DAIWA

| | Comments (0)

May 09, 2015

20150509 マルイカ惨敗

今日は城ヶ島周辺海域にマルイカ狙いで浮かびました。
150509b
空撮っぽい画像は、「たくさん釣れたので万歳!!」ではなく、「なかなか釣れないので'お手上げ'」を意味しています(^_^;)
150509a

| | Comments (1)

May 06, 2015

20150506 日焼け防止策

GWの最終日、もうこれ以上 日焼けしてはいけないと、今日は海上ではなく、海中へ潜り、日焼けの進行に歯止めをかけました(^_^;)
潜ったのは南房総・伊戸で、今回もお目当ての大型青物には出逢えませんでした。でも大型根魚・モロコやサメ、エイ達には逢え、刺激的な浮遊時間を楽しみました。
画像1枚目「ネンブツダイを撮影する私」
150506a
画像2枚目「大型・モロコを撮影する私」
150506b
画像3枚目「サメ・エイを撮影する私」
150506c
画像4枚目「日焼けした私」
150506d
昨日までは海に浮いたけど、明日からは職場で浮くぞ~・・・(××)\(-_-#)BAKI

| | Comments (0)

May 05, 2015

20150505 多点掛けの難しさ

午後から風が弱まったので三浦の海に浮かんだ。
150505b
トリヤマがすごく、サビキ仕掛けを降ろすとご覧のとおりカタクチイワシが鈴なりに。
150505a
でも、全部のハリに掛かったところをカメラに収めようとすると、これがなかなか難しく、何度もやり直すハメに。
150505c
その後、このカタクチイワシをエサにヒラメを狙うも、ホウボウ1尾で終了。
でも短時間ながら、楽しい釣りでした(^o^)/

| | Comments (0)

May 04, 2015

20150504 船最前線ブログ

佐渡に住む祖父からボートでのシロギス釣りの手ほどきを受けたのが今から40年も前のこと。以来、毎年欠かさずシロギスを狙っていますが、行けば行くほど釣れないコンディションに出合う機会も多く、シロギスの奥深さを痛感します。でも、それだから楽しいのでしょうね(^o^)/
150504a

DAIWA船最前線ブログ トップページ
DAIWA船最前線ブログ 小野のページ

| | Comments (0)

May 03, 2015

20150503 期待、潔く・・・?

今日の西伊豆、午前中は凪だったものの、午後には波っけが・・・
お土産を期待されているけど、いさぎよく諦めるか?それとも粘るか? 
150503a
お土産を"キダイ"されているけど、"イサキ"よく諦めるか?それとも"メバル"か?・・・(××)\(-_-#)BAKI
150503b
今日釣ったイサキとキダイは刺身に、メバルは煮付けにしました。
150503c
貧果の時こそ、「自分が垂らした仕掛けによくぞ掛かってくれた」と感謝しないといけないかもね(^o^)/

| | Comments (0)

May 02, 2015

20150502 2種のキス

今日は平塚沖(神奈川県)に浮かびました。
150502a
午前中は深場の高級魚狙いでしたが・・・撃沈。
午後は友人からリクエストのあったシロギス狙いに変更。かろうじてお土産を確保できました。
それにしても今日は1尾だけ、ダントツで大きなキスが釣れました(^_^;)
知る人ぞ知るこの大きいキスは高級かまぼこや練り物の材料に使われる"オキギス"という魚です(^_^;)
150502b
釣果を手土産に、友人の別荘にチェックイン。
150502c
シロギスの捌き方を説明し、皆にチャレンジして貰いました。
150502d
天ぷらの見た目はイマイチですが、お味は最高でした。
150502f
また、オキギスで作ったタケノコ入りのさつま揚げは食味と食感が最高!
150502e
でも、「また、オキギス釣ってきて~!」といわれても、狙って釣った訳ではないし・・・(^_^;)
いずれにしても、釣り人冥利を実感できる晩餐でした(^_^)

| | Comments (0)

May 01, 2015

20150501 アジの味を楽しむ-2

一昨日、釣ったアジを塩焼きにしました。
庶民の焼き魚といえば、やっぱりアジ。
本当に味がいい魚だよね~
また、釣りに行っちゃおうかなぁ~(^o^)/
150501a

| | Comments (0)

« April 2015 | Main | June 2015 »