« July 2014 | Main | September 2014 »

August 30, 2014

20140830 ロックフィッシュ

ごらんあれが竜飛岬 北のはずれと
見知らぬ人が指をさす~♪

って、見知らぬ人ではなく私です(^_^;)

「津軽海峡冬景色」の歌詞より
140830a

140830b
マグロが現れないので、今日はスロージギングにてロックフィッシュを狙いました。

140830d_2
釣れたのはアイナメとクロソイです。
140830c
朝夕は肌寒い季節となりましたが、日中の海上は過ごしやすく、快適でした。

マウス、またはタッチパネルにて画像をグリグリ動かすことができます。権現崎沖の景色をお楽しみください(^-^)

友恵丸を青森県津軽半島・権現崎沖に浮かべて撮影しました。 朝夕は肌寒い季節となりましたが、日中の海上は過ごしやすく、快適です。 それにしても、今日もマグロは私を恐れて、姿を現しませんでした・・・(-_-;) マウス、またはタッチパネルにて画像をグリグリ動かしてお楽しみください(^-^) - Spherical Image - RICOH THETA

| | Comments (0)

August 29, 2014

20140829 完全に病気

東北自動車道の菅生SA(宮城県)にて給油中。

ちょうど中間地点くらいかな。
通うようになると、青森も近く感じるから不思議なもの・・・

完全に病気です・・・(^_^;)
140829a

| | Comments (0)

August 27, 2014

20140827 魚に逢いたくて 

これはスキューバダイビングで撮影したブリの幼魚で、サイズは50センチ程でした。
40~60センチのブリを関東ではイナダ、関西ではハマチ、北陸ではフクラギと呼んでいます。
食欲旺盛なブリの幼魚は成長が早く、ひと潮(大潮から次の大潮まで)で数センチ大きくなるともいわれています。

そんな成長著しい彼らを狙うには・・・
ちょっとマニアックなサイトですが、よろしかったらご覧ください
FurunoStyle 「 魚に逢いたくて 」青物を追う vol.2
140827a_2

| | Comments (0)

August 24, 2014

20140824 相模湾

今日はキハダマグロで大盛り上がりの相模湾に浮かんでいます。平塚から出航して小田原方面へ向かうと、その船数のすごいこと・・・(@O@;;;
釣れているのかなぁ~気になるけど、危ないので近寄れないし・・・。
すると、船団から離れていた一隻の船から歓声が上がった。双眼鏡でのぞくと大きなマグロがタモ取りされ、船上に引き上げる瞬間だった。いいものを見させてもらった。
さぁ、次は自分の番だ・・・(^_^;)
140824a

平塚沖の大船団をバックに記念撮影v(^_^)/
南風が強まって来たのでやむなく沖揚がり・・・
140824b
キハダマグロ達よ、南風に感謝しろよ!アハハ
今日はキハダマグロが跳ねるところを目撃できたことが収穫かな(^_^;)

それにしても、今日の平塚沖の大船団は凄かった。
この海にマイボートを浮かべるようになって15年になるけど、こんなに多くの釣り船が集まったのを見るのは初めて・・・(@o@;)
140824c
キハダマグロの回遊による経済効果はとても大きいのでは?

| | Comments (0)

August 16, 2014

20160816 夢は、夢のまま残しておいた方が

今日こそ・・・と思って出航した
140816c
ようやく見つけたトリヤマだったが・・・
140816d
現在(8/16 15時)まだ青森・津軽の海上にいます・・・(^_^;)
140816e
今日もまだマグロを目撃できていません・・・
140816a
夢は、夢のまま残しておいた方がいい・・・ということでしょうか?
負け惜しみですが・・・(^_^;;;

夕方まで粘ったものの、今日もマグロは不発。
140816f
ネットでは竜飛方面でのマグロ釣果が話題になっていた。う~む、釣り場選定が敗因なのか?それとも原因は他にあるのか?そんなことをアレコレ考えながら、宿への帰路を急いでいたら途中、打ち上げ花火が見えた。
140816b
車を停め、しばし眺めていたら、マグロ釣果のことよりも青森で過ごした日々のことが走馬灯のように蘇ってきた。
釣れても、釣れなくても最高の夏休みだったことに違いはない(^_^)/

| | Comments (0)

August 15, 2014

20140815 また一人ぼっちに・・・

今日はマグロ以外の魚に浮気しないようにマグロ用タックルのみを積み込み、出航した。途中、雨が本降りなってもお構いなし・・・それほどまで釣る気満々の我々に恐れをなしたのか?今日もマグロは姿を現してくれなかった。
一昨日合流した釣りバカは夢が叶わぬまま高速バスに乗り込み、都会へ帰って行った。
また一人ぼっちになってしまった・・・残された日数はあと2日間・・・天気予報はイマイチだし、さぁ困った・・・(-_-;)
140815a

| | Comments (0)

August 14, 2014

20140814 ようやく海へ

お昼近くになり、ようやく風が弱まり、実に4日ぶりに出航できた(^o^)/
140814a
でもマグロの姿がまったく見つからない。
140814b
そこでマグロの出現に注意を払いつつ、マダイ狙いに・・・v(^_^;)
140814c

| | Comments (0)

August 13, 2014

20140813 合流者・・・

今朝、高速バスに乗って釣りバカが1名やって来た。
友恵丸に一緒に乗り、夢を追いたい・・・とのこと
でも、一向に風が止まない・・・(-_-;)
140813a

3日連続、強風で海へ出れないので、ついに我慢しきれず近くの野池へ。そしてゲットした魚はブラックバス。マグロタックルで釣ってしまった・・・(^_^;)
140813b

| | Comments (0)

August 12, 2014

20140812 出航できないので・・・vol.2

温泉旅館の部屋にこもって原稿書き・・・なんで青森に来てまでこんなことを・・・って、直前にならないと尻に火がつかない自分が悪いのです・・・
でも原稿書きなら夜でもできる。よしドライブに出掛けよう!アハハ
140812a_2

こりゃ、無理だ!すんなり諦めがつくほどの荒れっぷり・・・
これもまた人生、これもまた遠征・・・
140812c

津軽国定公園「七つ滝」の前でリコー・シータにて記念撮影。
山岳からの清流が七段の断崖を落下している滝とのこと。 背後が海なのでシータの威力を発揮できる被写体です(^_^) よかったらリンク先にてマウスをグリグリやってください

津軽国定公園「七つ滝」の前でリコー・シータにて記念撮影。 山岳からの清流が七段の断崖を落下している滝とのこと。 背後が海なのでシータの威力を発揮できる被写体です(^_^) よかったらリンク先にてマウスをグリグリやってください - Spherical Image - RICOH THETA

竜飛崎から見た大間沖の漁火です。
夕日は雲に邪魔されて見えなかったけど、この漁火には結構、感激しました(^_^)
でも、写真撮るの下手っぴだね・・・'竜飛'だけに・・・(××)\(-_-#)BAKI

140812e

| | Comments (0)

August 11, 2014

20140811 大雨後の注意

大雨の後は河川から樹木などが海へ流れ込んでいるので航行には細心の注意が必要ですね。この流木のように水面から顔を出しているものは見つけやすいのですが、水分を含んで沈みかけた流木などは発見しずらく厄介です。特に海水が濁っている状況での発見は至難の業です

今日(8/11)も遠征先での海はお預けです・・・
140811a


| | Comments (0)

August 10, 2014

20140810 出航できないので・・・

遠征先の青森・弘前にてマイカーのエアコンガスチャージを行なっています。
台風で海へ出れないので、普段、なかなかできないことをやっています(^_^;)
140810a

| | Comments (0)

August 09, 2014

20140809 再訪問・・・

青森を再訪問。今シーズン4日目の実釣は津軽十三湖沖に浮かんだ。

青森県津軽十三湖沖に友恵丸で浮かんでいます。 既に3時間が経過していますが、まだ1度もマグロが跳ねる姿を目撃できていません。 私を恐れてどこか遠くへ逃げたのかな・・・(^-^;) - Spherical Image - RICOH THETA


1尾のマグロにも出遭えなかった・・・
でも、ジギングにて心優しいマダイが掛かってくれた(^_^;)ホッ
140809b

140809c
夜は弘前「海凪」を訪問した。すると仲間がマグロを釣ったお祝いをするので、一緒に行きませんか?とのこと。
140810c
近所の「川丁」マスターが数日前に釣った40kg級のマグロをご馳走してくれた。
140810b
刺身と寿司・・・最高だ!
140810d
海凪マスター佐藤さんとの楽しいマグロ談義は深夜まで・・・
140810e
マグロ仲間の山田さんとも楽しく飲んだ…
これがあるから青森遠征は止められない…

| | Comments (0)

August 04, 2014

20140804 遠征最終日

青森遠征3日目はひとりぼっち・・・でも、イナダが遊んでくれました。(マグロは遊んでくれなかったけど・・・)
でも、出航後2時間ほどで、南西からのやや強い風が吹き始め、波立ってきたので涙の早上がり。
やはり不慣れな海域での単独出航は安全第一に行動しないとね(^_^)
140804c
この画像、リコー・シータというカメラで撮りました。近くのボートから撮ってもらったように見えますが、自分自身で撮ったものなのです。出来上がった画像を見て、撮った本人が驚いてしまいました(@o@;)
140804d

140804e
遠征最終日が偶然にも五所川原市の立佞武多(たちねぷた)祭りの初日となった。
多くのアングラーが集う居酒屋「釣吉」にて夕飯、そして店舗前で立佞武多を見物した。高さが20メートルほどある山車はとても壮大だったが、倒れてしまうのではないかと、冷や冷やした。

青森遠征の最終日が偶然にも五所川原市の立佞武多(たちねぷた)祭りの初日となった。 多くのアングラーが集う居酒屋「釣吉」にて夕飯、そして店舗前で立佞武多を見物した。高さが20メートルほどある山車はとても壮大だったが、倒れてしまうのではないかと、冷や冷やした。 そして忘れてはならないマグロの情報収集・・・とても充実した最終日となったv(^_^) - Spherical Image - RICOH THETA


そして忘れてはならないマグロの情報収集・・・とても充実した最終日となったv(^_^)
また来るぞー青森!

| | Comments (0)

August 03, 2014

20140803 ついに同乗者が

友恵丸の同乗者がついにクロマグロをゲットしました。
単発の跳ねがあったのでボートを近づけ、キャストー!
そしたら見事にバイトしました。
140803a
すごく嬉しかったけど、すごく羨ましかった…
その後、風が吹き始めたので起きあがり、ホームセンターにて発泡スチロール箱と氷を入手し、クール宅急便の宅配センターへ持ち込んだ。箱の3辺の合計は120cmまでであること、即日出発に間に合わせるには1830まで持ち込むことを知った。
それにしても、釣れるのはいつも前席・・・
140803b
私はマグロを獲れなかったので、
その代わりに美しい津軽平野を''撮りました''(^_^)
140803c
日本海に沈む夕日・・・海よ今日もありがとう!

| | Comments (0)

August 02, 2014

20140802 今年も

今年も友恵丸を車に積んで青森へ。
津軽海峡~'夏'景色~♪・・・でした(^_^;)
140802a

140802b

えっ、マグロ狙いじゃなかったの?なんて言わないでね

マウスで画像をグリグリ動かしてみてください。

今年も友恵丸を車に積んでの青森遠征を実現しました。 津軽海峡は夏景色です(^^) #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

| | Comments (0)

« July 2014 | Main | September 2014 »