« 5/05 遠征 第5日目 山口 | Main | 5/07 遠征 第7日目 高知→香川 »

May 19, 2009

5/06 遠征 第6日目 山口→高知→香川

毎日天候には恵まれているがこれは自分が中国地方西部に居るからで、中国地方東部や近畿、東海方面は悪天候だとテレビで報じていた。このまま広島→岡山へ移動すると、悪天候へ近づくことになるので、回避策として急遽、四国へ渡る決意を固めた。移動途中、観光名所のひとつ岩国・錦帯橋へ立ち寄った。高校2年の修学旅行以来だから、実に30年ぶりである。続いて向かったのが、尾道(広島県)から今治(愛媛県)に渡る「瀬戸内・しまなみ海道」。橋の上から見る瀬戸内海はとても美しく、その景観を楽しみながら時間を掛け四国へ渡った。2年前に四国を訪問した際は徳島と愛媛で釣りができたものの、台風の影響で高知と香川には友恵丸を浮べずじまいだったので、今回この2県に浮かべれば四国を制覇できる・・・そう目論んで高知自動車道にて高知へ向かった。とはいえ、途中で道草しすぎたため、到着した15時過ぎ。幸いにも出艇場所がすんなり見つかったので、タイラバーのタックルのみを積み込んで出艇した。少々波立っていたので近場でポイントを探すことにしたが、この広い大海原、そう簡単にマダイの居場所など見つかるはずがない。GPS魚探を頼りに海中探索すること30分、ようやく1つの小さな根を見つけたが、何も釣れない・・・やはり、タイラバーのタックルのみで出航したのは無謀だったのか?でも、高知県はコマセが禁止だし・・・そんなことを思いながら、外道でもいいから食ってくれ・・・と願いながらラバー仕掛けを降ろしては巻き上げを繰り返していた。魚探画面の宙層に回遊魚らしき反応が映ったので、バックの中から発掘したサビキ仕掛けに付け替え慌てて投入。しかしながら、群れはとっくに通過後だった。今日は完全にオデコかも・・・と半ば諦め気味に、我慢していた用(小)を済ませた。我慢していただけにすっきりし、最後はいつものように振って残りを飛ばし・・・と、その時、ロッドホルダーにセットしておいた釣りサオの方も、自分のモノと同様に振れているじゃないの!!大慌てでサオを持ち替え、リールを巻くとなかなかの引き。やがて20センチ級のアジが2尾上がった。釣ったではなく、釣れた・・・という内容だが妙に嬉しく、夕日を受けながら記念撮影だけ済ませ、沖上がり。せっかく、土佐にきたのだから・・・と、夕食はカツオのタタキ定食を食べ、温泉に浸かって、夜のうちに香川県に向かった。そして、2日ぶりにテント泊。
Rimg7003_480aRimg7011_480aRimg7149_480cDsc00539_480c

|

« 5/05 遠征 第5日目 山口 | Main | 5/07 遠征 第7日目 高知→香川 »