« 9/06 南房総沖の泳がせ青物 | Main | 9/15 船形スロープの状況確認 »

October 24, 2008

9/14 南房総沖の泳がせ青物

先週のワラサの旨さに味をしめ、2匹目のドジョウならぬ2尾目のワラサを仕留めるべく、同海域に浮かんだ。浅場にて小アジをゲットし、すぐに泳がせても良かったが、地元の仲間から朝のうちはマダイ狙いがオススメとの連絡を受け、コマセダイ釣法にて実釣スタート。早々に嬉しい外道のカンパチ(ショゴ1.5kg級)がヒットし、同乗者はなんとトビウオゲット。結局、2人してマダイはアタらずじまい。昼近くになって、小アジを泳がせると再びカンパチゲット。その後、同乗者がコマセ釣法にて何やら大物をヒットさせた。固唾を呑んでヤリトリを見守っていたところ、上がってきたのはナント、特大イスズミ(70cm 4.5kg)。本人はカンパチだと思っていたらしくとても残念がっていたが、しっかり血抜きして持ち帰っていた。
R8855138_480R8855131_480R8855142_480

|

« 9/06 南房総沖の泳がせ青物 | Main | 9/15 船形スロープの状況確認 »