« February 2008 | Main | April 2008 »

March 26, 2008

3/23 関西国際ボートショー2008

前日の釣り宴会の後、最終に近い新幹線のぞみ号で、大阪入りした。安く、狭いビジネスホテルにて一晩過ごし、翌朝、ボートショー会場であるATCへ向かった。といっても、今回はボートショーが目的ではなく、同時に開催した「第三級海上特殊無線技士」養成講習&試験を受けるのが目的だった。講習は法規4時間、工学2時間の計6時間で、最後に試験を受けることになるのだが、聞くところによると、この試験に落ちる人はほとんどいない・・・とのこと。しかしながら、それがかえって変なプレッシャーとなって襲い掛かってくる。それでも、講義中に重要箇所を教えてもらえたのと、演習問題と同じ問題が本番でも出題されたので、なんとか合格できるのでは・・・と、一安心して会場をあとにした。
その後、関西のミニボート仲間が天保山のお好み焼き屋とたこやき屋へ連れて行ってくれた。会話が弾んだのは言うまでもないが、会話の中にもこの遊びの将来を真剣に考えていることが伺えてなんだかとても嬉しくなった。

R0013971_480

画像は昼休みを利用して見学したボートショーの屋内展示場。横浜のボートショーと比べると規模がとても小さかった・・・

|

March 23, 2008

3/22 小網代~城ヶ島沖のマダイ→マアジ

朝から強い北風が吹き、友恵丸だったら絶対に出航できないような状況だったが、今日は、釣り船(仕立て船)なので大丈夫。
R0013773_480

NHK BS「にっぽん釣りの旅」のロケでお世話になった方達とともに仕立て船に乗ってマダイを狙った。スタートから二時間くらいはアタリがまったくなく、完全オデコかとも思ったが、その後のやや深いポイントにて中大アジが釣れ始めた。

R0013772_480

午後になると風も波も収まり、釣りやすくなったが、本命マダイは一向に釣れない。結局、船中0枚のまま沖上がり。それでも、船上も下船後もとても楽しいひと時を過ごすことができた(^_^)
R0013775_480

釣り座は、私の隣が俳優・大地康雄さん、その隣が俳優・山田純大さんだった。

|

3/16 南伊豆沖のマダイ狙い→メジナ

乗っ込みマダイを求めて、南伊豆の海へ友恵丸を浮かべた。がしかし、アタリがまったくない・・・、次第に風も強まり、涙の早上がり。結局、釣れてくれたのは小さなメジナ1枚のみ・・・。
R0013958_480

仕方なく、友達が持ってきてくれたバームクーヘンを持って記念撮影・・・(x x)☆\(-_-;)BAKI
まぁ、菜の花畑も見れたし、ドライブだと思えばいいか・・・(^_^;)

R0013959_480

|

March 22, 2008

3/09 ボートショー2008 4日目(最終日)

R0010707_480

朝一、愛艇・友恵丸をダイワブースからイベントステージまで運搬した。砂浜での運搬とは比べものにならないほど楽チンだったが、ステージ上に持ち上げるのは大変だった。フル装備の状態だったので総重量150kg位あったに違いない。運営スタッフの力を借りて何とか檀上に設置完了。あとはご来場者を待つばかり。

480

緊張しないように、手のひらに「人」という文字を書き、口で飲み込んでみる・・・(^_^) 10時半、司会の女性の紹介で、ステージ上へ。想像していた以上に多くのお客様に集まって頂き、感謝感激。用意したスライドを使いながら、講演をスタートした。あっという間に時間が経過し、まだスライドが半分以上も残っているのに、残り時間が10分ほどになっていて、ビックリ。途中からかなり急ぎ足での説明になってしまった。それでも水中映像部分ではお客様が身を乗り出し、見てくれていたのが自分としてはとても嬉しかった。

4803_2

最後はダイワ精工㈱が提供してくれた「船バッグ」、「PROVISORクーラーボックス」、「PROVISOR自動膨張式ライフジャケット」をそれぞれジャンケン大会にてプレゼント。司会女性の「最初はグー、ジャンケンポン!」という掛け声に、お客様の熱い視線が私の右手に集中する。一喜一憂するお客様の姿を観つつ、あっという間に3商品それぞれの勝者が決定し、私の講演も無事終了。

4804

今日は釣り日和だったにもかかわらず多くの友人も来てくれた。普段会っている仲間や、遠征先でお世話になった御方、そしてすごく久しぶりの懐かしい人など、たくさんの人と接することができ、また新たな知り合いも沢山できた。あっという間の4日間だったが、とても楽しく充実した日々だった。
次は、船の科学館にて開催されるミニボートフェスティバルかな・・・(^_^)

|

March 21, 2008

3/08 ボートショー2008 3日目

更新が遅れてしまったので、本日から開催される関西ボートショーの内容と間違えられてしまいそうですね・・・m(_ _)m

R0013845_480

さて第3日目は、午前中に高橋哲也氏<協力:シマノ>の講演を聞きくため、30分ばかりダイワブースから席を外させて頂いた。三宅島での経験談として、潮流、鳥、そして魚の活性を結び付けた興味深い話を聞かせてくれた。

R0010692_480

ダイワブースに戻り、お客様と様々な話をした。展示してあったシロアマダイの写真を指さし、「シラカワじゃねぇ~か!」といった年輩のご夫婦がいた。「ハイそうです」と私が言うと、「昔はこの魚もよく居たんだけどな、浅いところに」と聞かせてくれた。「詳しいですねぇ」と感心して、いろいろ話を伺っていたら、ご職業が漁師と判明・・・(@o@;)納得、納得。

R0013854_480

午後になるとご来場者がどんどん増えた。近くの国土交通省のブースに黒山の人だかりができていたので、背伸びして見てみると、釣り番組「The Fishing」(提供:ダイワ精工)に時々出演している水野裕子さんが・・・なにやら、インタビューを受けながら、ライジャケ着用の必要性を呼び掛けていた。もしかしたらダイワブースへも顔を出してくれるのでは?とかすかな期待をしたが来なかった・・・忙しいに違いない・・・(-_-;)

R0013849_480

スモールボートコーナーでは、Small Boat誌の植村編集長と国方氏が安全セミナーをやっていた。イージス艦の事故直後だったためか、関心の高さが窺えた。このような啓発活動は大切なことだとつくづく感じた。

土曜ということもあって、遠方からの人も多く、楽しい釣り談義、ボート談義の中から様々な情報をお聞きすることができた。情報収集のためにボートショーへ来て下さっている方達から逆に情報を貰ってどうする・・・(x x)☆\(-_-;)BAKI
でも、本当に自分にとって本当にプラスとなる有意義な時間で、あっという間に一日が終わった。早いもので、いよいよ明日は最終日。午前中には自分の講演も控えているので、早く帰って、準備しなきゃ・・・(^_^;)

|

March 07, 2008

3/07 ボートショー2008 2日目

1
今日、17時頃にボートショー会場へ到着した。思いのほか会場全体がすいていて、短時間ながら、いろいろ見れた。

2

帰路途中、桜木町駅前の広場にもボートやマリンジェットが展示してあり驚いた。


そういえば、昨日のブログには書かなかったが、昨晩、インターコンチネンタル横浜という高級ホテルにて古野電気の新製品(「NavNet 3D」)発表会があり、招待して頂いた。出席者の顔ぶれがすごかった・・・遠慮して、ストロボを使わずに写真撮影したら、出来上がった画像までも 顔"ブレ"がすごくなってしまった・・・座布団1枚!・・・(x x)☆\(-_-;)BAKI

|

March 06, 2008

3/06 ボートショー2008 in パシフィコ横浜

空は晴天、風も弱そうだ。ありったけのロッドとリールを積み込み、高速道路に飛び乗った。5分も走ると、朝日を浴びてキラキラ輝く海が見えてきた。さぁ、今日は待ちに待った平日釣行!・・・・・・ではなく、ボートショー2008へ出展するダイワ精工ブースへの友恵丸の搬入だ。
今日は、"海上"ではなく、"会場"にて1日過ごした。魚からのアタリを待つのではなく、お客様の来場を待った。、多くの御方と楽しい会話ができ、有意義な一日だった。
が、しかし、またしても自分の記憶力の無さが露呈した。
先月のフィッシングショーでは、「小野さん、こんにちは!」という問い掛けに、ポカン・・・(誰だっけ?)・・・という失礼な対応が多かったので、今回は、相手の名前を思い出せない時は最初から「スミマセン、お顔は覚えているのですが、お名前を忘れてしまって・・・ゴメンナサイ・・・」というようにした。ところが・・・3組の御方に「いいえ、お会いするのは今日が初めてです・・・」といわれてしまい愕然・・・穴があったら入りたかった・・・
ご来場して下さった皆様、ありがとうございました。
R0013827_480
最終日(9日)には、メイン会場のイベントステージにて
僭越ながら私の講演もあります。 是非、ご来場ください・・・
3月9日(日) 10:30~(約30分間)
「実践!スモールボート講座」

|

March 03, 2008

3/02 1日早い「ひなまつり」・・・

昨日に引き続き、清水沖へ繰り出した。チゴダラは釣れるものの、その他の魚のアタリは皆無だった・・・明日(3/3)は「ひなまつり」、そして今日は「ひまなつり」・・・
そういえば、毎年、この時期の釣行ではアタリが少なく、同じオヤジギャグを言っている気がする・・・(-_-;)
R0013824_480

|

3/01 清水沖の中深場釣り

実釣開始後、チゴダラを1尾だけ釣ったところで強い南西風が吹き始め、たった1時間半で涙の早上がり。あ~ぁ・・・R0013822_480

|

« February 2008 | Main | April 2008 »