« July 2007 | Main | September 2007 »

August 25, 2007

8/25 城ヶ島~荒崎沖のマダイ釣り

R0011835_400
行き先を決めないまま自宅を出発し、ガソリンスタンドでの給油中に葉山新港へ電話を入れてみた。やはり今日もミニボートの持込みはNGだった・・・(-_-#) 土日はかなりの確率で、ヨットやディンギー関係のイベントのために、NGとなる。インターネットのHP等で広報されるのではなく、いちいち電話で確認しないとOKかNGかを知るすべがないのだ。さらに「イベントは直前に決定されることもあるので、できるだけ利用日直前に電話にて確認して欲しい・・・」だって・・・どうも、腑に落ちない。
後味の悪い電話により、モチベーションが一気に下がり、帰宅しようかとも思ったが、風は無さそうだし、もったいないので三浦方面へ行くことにした。
暑さの中、ダラダラ準備していたら遅い出航となってしまったが、実に2ヶ月ぶりとなる三浦の海は妙に新鮮な感じがした。城ヶ島沖では潮流が早過ぎて釣りにならず、三崎沖に腰を据えた。なかなかアタリがないまま辛抱強く粘っていると、手返しの途中で何やら強い引きの魚がヒット。慎重にハリスを手繰りつつ、水面下を覗き込むと、黄色い尾ビレが美しい丸々太ったイナダが見えて来た。なかなかの良型にひとりほくそ笑んでいたら、ハリスのテンションがフワッと軽くなり、痛恨のバラシ. なんか今日は、朝の電話といい、イナダといい、フラレてばっかりだ・・・。その後、チャリコが1枚釣れ上がったが、ハリ掛かりが良く、サイズも20センチ以下なので即リリース。ポイントを北側へ移動しつつ、拾い釣りを行い最大サイズは荒崎沖で釣った25センチ弱のものでお終い。

|

August 19, 2007

8/19 横須賀(神奈川)着

R0011799_400
今回の九州遠征釣行は、非常に中身の濃い充実した7泊8日の旅でした。今回もまた、様々な出会いがありました。もう、遠征のトリコです。帰りのフェリーの中では、次の遠征は、何時、何処へ・・・そんなことばかりを考えていました・・・v(^_^;)

|

8/18 伊王島沖(長崎)のマダイ五目

R0011668_400

九州全県制覇の旅、最後の地は長崎。長崎サンセットマリーナという素晴らしい施設から出航した。今回、水先案内を買って出てくれたのは福岡在住の飛竜丸さん、そして天僧丸さんだ。出航後、マダイを求めてあっちこっちポイントを変えるがどこもイマイチ。伊王島沖にてようやく、マダイをゲットできたが、釣れるものは全て手のひらサイズ。それでも、イサキやシイラなどの外道も混じり、釣っていて楽しかった。この界隈は外洋(東シナ海)に面していて、ミニボートにとって出航できる日は限られてしまいそうだが、今日に関しては天候・海況ともバッチリだった。出航場所の"長崎サンセットマリーナ"は朝9時オープンという難点さえ除けば、素晴らしい施設だったし、開拓しがいのある魅力的な海だと感じた。飛竜丸さん、天僧丸さん、お付き合いしてくれてありがとう(^0^)/

|

August 18, 2007

8/17 豊後水道(大分)のアジ釣り

R0011601_400
今日はカートッパー仲間で故郷(九州)へ帰省中の天僧丸さんを乗せ、関アジ、関サバで知られる豊後水道に友恵丸を浮かべた。といっても、広義の"豊後水道"ですが・・・(^^; いずれにしても、マキエに関する規制が多いエリアなので、ショットガン釣法(コマセ無しサビキ釣り)にて狙ったが、釣れるアジは小型ばかり・・・。
R0011596_400

|

August 17, 2007

8/16 延岡沖(宮崎)の五目釣り

R0011484_400
ついに日向灘に友恵丸を浮かべた。出航場所探しに時間がかかり、実釣時間が短くなったが、キビレを釣ることができ、嬉しかった。

|

August 15, 2007

8/15 天草沖(熊本)のシロギス釣り

R0011296_400
最高の天候・海況に恵まれ、"肥後ボーッと倶楽部"の皆さんとシロギス五目を楽しんだ。泳がせ釣りでは、二度も大物をバラし悔しさが残ったが、素晴らしい景色の中で愉快な仲間と過ごしたことで、熊本の素晴らしさを実感できた。

|

August 14, 2007

8/14 錦江湾(鹿児島)のマダイ狙い→マアジ

R0011291_400
R0011269_400
昨晩のうちに鹿児島へ移動し、今日は憧れの錦江湾(鹿児島湾)に浮かんだ。思いのほか風が強く、風裏となる岸よりのポイントだけを攻めたが、どん深の地形なのであっという間に水深が100mを超えてしまう。得意のコマセダイ釣法にて挑んだが、マアジやタマガシラ、そしてカサゴが釣れるだけで終わってしまった。
桜島を背景にマダイを持った写真を撮影したかったが、マアジを持っている画像になってしまった。

|

August 13, 2007

8/13 呼子沖(佐賀)のマダイ釣り

R0011086_400
R0011112_400
R0011165_400
R0011148_400
R0011156_400


定刻より四時間遅れて大分大在埠頭に着岸した。
時折、小雨がぱらつくあいにくの天気で、風も強い。本日のナビゲーションを買って出てくれた福岡在住のカートッパー"みなも丸"さんの提案で、当初の計画(九州時計回り:大分→宮崎→鹿児島→熊本→長崎→佐賀)を断念し、真っ先に佐賀へ行くことにした。
呼子沖では、鴨居式シャクリにてマダイを狙った。開始早々から頻繁にもアタリが届き、本命マダイを連発できたが、いずれも小さなものばかり。それでも、シンプルな仕掛けとライトタックルのおかげで、引きは存分に楽しめた。昼過ぎ、ようやく重量感のある引きが伝わってきた!でもその正体は良型のガンゾウビラメ。その後、今流行のラバージグを使ったいわゆるラバーマダイに挑戦した。しかしながら、ラバーカサゴで終わってしまった。
"みなも丸"さん、"あかね丸"さんのおかげでとても楽しい一日だった。

|

August 12, 2007

8/11 横須賀(神奈川)発

R0011013_640
久里浜港の岸壁にて
長距離フェリー「シャトルおおいた」の乗船待ち。
定刻よりも3時間以上遅れて出航することに…
いよいよ、友恵丸を車に積んで、九州遠征への出発だ!

|

« July 2007 | Main | September 2007 »