« 7/01 平塚~大磯沖のオニカサゴ狙い | Main | 7/21 西伊豆沖のマダイ→チャリコ »

July 08, 2007

7/07 館山沖のマダイ→アジ+翌日ダイビング

R001060015
7/4に館山道が全線開通したので、早速、友恵丸を車に積んで出掛けてみた。確かに早くて超便利・・・でも高速料金が高過ぎ。横浜の自宅を出発し、首都高・神奈川線(600)→東京湾アクアライン(3,000)→富津館山道(1,800)で合計5400-で、往復では10,000-を超えてしまう。通行時間帯を考え、ETC割引を利用すれば、約8,000となるが、それでも高い。そんなこんなで、せっかく足代を掛けるなら房総の海を満喫しようと、今回は1泊2日で釣り&ダイビングの2本立てとした。
R001065415
初日の今日は、友恵丸でのマダイ狙い。しかしながら、ウマヅラハギの猛攻に遭い、不発。雨脚が強くなったので、浅場のイサキ狙いに切り替えると、メジナの猛攻に遭い、イサキは2尾のみ。続いてサビキによるアジ釣りを楽しんだ。そのアジを泳がせてヒラメを狙ったものの、不発。最後の最後で、再びマダイを狙ったが、チカメキントキのみで終了。なんだか今日は、雨が降ったり止んだりしていて、雨脚が強くなる度に、集中力が続かなくなり、ターゲットを目まぐるしく変えてしまった。結局、思い通りに釣れたのはアジだけであり、多くの課題を残して沖揚がり。
それにしても、ここ暫らく、マダイ狙いの長いトンネルが続いている・・・まるでアクアラインの様である・・・(-_-;)
その晩は、浜辺で出会ったカートッパー2名とともに野営し、楽しいひと時をすごして、バタンキュー・・・
R001068915
オマケ
翌日(7/8)は、西川名へ移動し、スキューバダイビングを楽しんだ。海中の透明度が悪かったものの、大型のイシダイやクエ(モロコ)を見ることができた。画像はイサキの群れ。昨日の釣りでは、あんなに苦戦したのに、やはり居る所には居るのである・・・マダイは見掛けなかったが・・・
帰路もアクアラインを使ったが、何となく、味気ない気がした。東京湾フェリーの方が値段も安いし、旅情にひたることができるので好きである。釣り好きにはアクアラインよりもフェリーがオススメだ。長いトンネルに入らなくて済むし・・・(x x)☆\(-_-;)BAKI

|

« 7/01 平塚~大磯沖のオニカサゴ狙い | Main | 7/21 西伊豆沖のマダイ→チャリコ »